技術紹介

香料の樹脂練り込み

新技術として、持続性の延長や用途の拡大を目的とし、各種香料や植物精油の樹脂(PE・PP)練り込みを行っております。

1)食品関連機器への害虫侵入対策 【コパイバオイル配合樹脂の多様な形状化】

コパイバオイル配合の樹脂を用途や環境に応じて成型することにより、幅広い利用が可能となります。その形状は、未成形のペレットの状態でも商品として利用可能です。

img_product_front_06

bt_product003